森の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 71歳の森

<<   作成日時 : 2017/08/02 15:04   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

思い出なんていうものは忘れて行くものと思っていました。「良い
思い出にしがみ付くくらいなら、目標にしがみ付け」まぁ、昔は
そんな風に粋がっていたものです。

しかし、今はしがみ付くような目標なんてもう有りません。思い出
だけにしがみ付いているのです。楽しい思い出だけを暖めているの
です。オホーツクの感動を今も引きずる、そんな年になったのです。

そんな事を考えながら71歳の森を歩き始めていました。着いたの
は昨日のチョウの現場です。昨日と同じくオオミドリシジミや他の
チョウが飛び回っていました。

ミドリシジミを観察していると、はっきりと傾向が判った事が有り
ます。羽を休め止まる場所です。卍巴飛翔の後、それぞれの個体が
止まる場所です。

同じ個体が止まる場所はせいぜい直径2mの範囲に固定されて
います。つまりその辺りにカメラを構えていると、難なく撮影が
出来るという次第です。ひとつ勉強になりました。

コサメビタキ。昨日のチョウの現場から戻り、ふれあいコースに
入って直ぐコサメビタキの幼鳥でした。
画像


画像


ふれあいコースのチョウの現場から戻ると同じ場所で今度は良く
判らない幼鳥です。
画像


モズのようなくちばしですが・・・
画像


昨日の現場ではオオミドリシジミ。
画像


画像


画像


カラスシジミ。白線が薄いのでちょっと気になります。
画像


こちらはふれあいコースのチョウの現場
オオミドリシジミ。これもちょっと気になります。
画像


画像


こちらにもカラスシジミ。こちらは白線はしっかりしています。
画像


コムラサキもまだいました。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
71歳の森 森の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる