森の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の探求の結果は

<<   作成日時 : 2017/08/07 15:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

8月9日 ブログは休みました。

昨日の事が気になって今日は中央線のオオミドリシジミの現場に
行ってきました。8月1日に観察したのと同じく、オオミドリシジ
ミとカラスシジミが飛び回っていました。

昨日は文書が長くなりそうだったので「寿命と縄張り争いについて
は、もう少し探求が必要ですね」と文書を切ってしまいました。
その「寿命と縄張り争い」について探求をしてみました。

縄張り争いに勝ったオスだけがその縄張りに居るメスとの交尾が
許されます。最初に観察したオオミドリシジミの中の1頭は争いに
勝って交尾も終わり、とっくに寿命は尽きているはずです。

しかし、同じ縄張りで昨日オスは飛びまわっていました。と言う
事は同じ縄張りを何頭ものオスがシェアをしてメスも何頭も待機
している、という事にならないでしようか。

最初に縄張り争いに負けたオスは一旦退避しますが、時期を見て
再度その縄張りに入り別のオスとの戦いが始まる。結局のところ
羽化した順番が交尾の序列を決めているのでは。ちょっと乱暴な
探求になりましたか。

明日は、森は休みます。

コサメビタキ。幼鳥のようです。
画像


画像


画像


中央線のオオミドリシジミ。こちらも羽がボロボロです。
画像


画像


コムラサキ。どの角度から撮影しても紫色が出ません。メスは
紫色が出ない事が判りました。つまりメスのようです。
画像


画像


画像


ヒメキマダラヒカゲでしょうか。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の探求の結果は 森の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる