早起きは三文の徳

今日は、暑くならないうちに森に入ろうと、5時に起きて、6時には
森に入りました。早く森に入る理由はそれ以外には無く、当ても無く
ゆっくり森をぶらぶらするつもりでした。

森に入ってしばらくして、鳥のけたたましい鳴き声が続きました。
今は子育ての時期ですから、鳥達もデリケートになっています。
警戒の鳴き声ようです。一応、立ち止まって周囲を見渡しました。
するといきなりウゾフクロウが目に入ってきました。
何でこんなところにエゾフクロウがいるのだろう。鳥は、この
エゾフクロウを警戒していたようです。親エゾフクロウでした。

と、言うことは近くにヒナがいると言う事。周囲を見渡していたら
また、別の親エゾフクロウがいました。間違いなく夫婦でしょう。
益々、ヒナのいる確率が高くなりました。そして、探し始めて間もなく
近くの木に3羽が並んで全員こっちを見ていました。
こんな場面設定、あるのでしようか。一気に興奮状態です。
カメラを近くに置いて、ヒナを探してしたので慌ててカメラを取りに。
早起きは三文の徳って、本当ですね。

エゾフクロウ。親です。鳥に、エゾフクロウの居場所を教えて
もらいました。
画像


こちらは別の親。母親、父親の区別は判りません。
画像


見つけた時からこのポーズ。1羽や2羽は逆向きなんですけどね~。
画像


しばらく、色んなポーズをしてくれました。観客は私だけ。
画像


アカゲラ。
画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック