紅葉も少しずつ

今日は天気も良いし、ゆっくり森を楽しもうとおにぎり持参で森に
入りました。志文別線と四季美コースの交差点のベンチで一休み
しようとしたらすでに夫婦連れの先客がいました。
挨拶をすると男性が、「あの赤いのはツタウルシですよね」
私は、「そうですね。ツタウルシはこの森に、紅葉が始まったことを
最初に教えてくれますからね~」
「これからは、紅葉が楽しみですね」。そう言って夫婦連れは出発して
行きました。
この森にも、紅葉が少しずつ始まりました。

メジロ。しばらく観察していました。メジロが好きなのはオンコの赤い実の方で
中の種ではないようです。ヤマガラは種の方が好きだったのにね~。
画像


画像


画像


画像


画像


コゲラ。キタコブシの実ですが、歯が立たない、ではなくくちばしが立たないようです。
画像


画像

この記事へのコメント

2010年10月02日 20:08
こんぱんは。
ノゴマさん旅の途中ですね。
近々自然公園へ鳥撮りでお邪魔したいと思います。
遊歩道マップを見るとどちらから入ればよいのか、わかりません。
お薦めルートがあれば教えていただければありがたいのですが。宜しくお願いします。
原始林駆け廻り隊
2010年10月02日 21:21
北のとりさん、コメントありがとうございます。
野幌森林公園には、いくつかの入口があります。
そのひとつに「大沢口」があります。
その大沢口の「ふれあい交流館」で相談をして
見てはいかがでしょうか。
野鳥は気まぐれです。ノゴマのようにどこに
姿を見せてくれるかわかりません。
偶然の出遭いを楽しんではいかがでしょうか。
北のとり
2010年10月03日 17:17
ありがとうございます。
大沢口の「ふれあい交流館」で相談してみます。

この記事へのトラックバック