早速、幸運が

ヤドリギは「幸運をもたらす」との事でした。
でも自重ぎみに、「幸運も忘れたころにやってくる」と昨日は書きましたが
ヤドリギの幸運が目の前に、いきなり現れました。
もう2年以上通っている道での出来事です。

道端の木に大きな穴がポッカリ開いています。高さも2mもありません。
道端でもあり、高さも低くエゾフクロウが一冬安心して過ごす事ができる
ウロにしては住環境が悪すぎます。でも、そこを通る度に、その穴に
エゾフクロウが鎮座している姿を想像していましたが、そんな場面は
一度もありませんでした。

今日も、その木に10mほど近づいたところで穴に目が行きました。
すると、向こうも私を見ているではありませんか。
エゾフクロウのあのクリクリの目で。
住環境が悪すぎるのでウロではないと思いますが、この穴で一休みを
したかったのでしょうね。お休みの邪魔をしては、と早々に引き上げ
ました。ヤドリギの話、信じてしまいそうです。

エゾフクロウ。気が付いて足を止めたら、顔だけがポッカリ。
画像


前には進めませんので、少し回りこんで。
画像


画像


もう少し回り込むと。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック