キツネにつままれた?

昨日は午後から結構雪が降りました。道はまたその雪で消されてしまって
います。
8時45分、エゾユズリハコースにスキーの跡でもよいから付いていることを
期待して、かんじきを付けて歩き始めました。

エゾユズリハコースとの分岐点まで来たとき、エゾユズリハコースは歩いた跡が
付いていました。しめた、と思ってその跡の上を歩き始めました。
その歩いた跡を見ると、私の歩く方向とは逆です。つまり戻って来ているのです。
案の定、150mほど進んだところで靴跡は引き返していました。

そこからは結局私が道を付けることに。200mほど進むと運良く歩くスキーが
向かいからやってきました。今度はスキーの跡の上を歩くので少しは楽になりました。
しばらくその状況は続きました、が気が付かない内にスキーの跡が消えて、スノー
シューの跡の上を歩いていました。

「これは一体どう言う事なのだろう」最初は靴跡だけ、その後は私が道を付けた、
その後はスキーの跡の上を私が歩いた。エゾユズリハコースに入ってからはスノー
シューの形跡は全く無かったのに。

道の両脇を見るとストックの跡は有ったので、スキーの跡はスノーシューに
消されてしまったようです。それにしてもこのスノーシューの人はどこから
エゾユズリハコースに入ってきたのでしょう。そのスノーシューの跡は、エゾユズリハ
コースを抜けて大沢コースの中間点まで続いていました。

スノーシューの跡を歩いたので楽をさせてもらいましたが、何故か釈然としない、と
言おうかキツネにつままれたような出来事でした。
本当に(キタ)キツネの仕業。そんな事は無いでしょうけど。

オオアカゲラ。
画像


アカゲラ
画像


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック