メモ帳

東2号線を通ってモミジコースから志文別線に出ました。
モミジコースは途中まで長靴で歩けましたが、スキーの跡がコースを外れた
辺りからかんじきを付けました。

かんじきのまま、志文別線を南下してピンクのシマエナガの現場に到着。
シマエナガの姿はありません。近くを一回りしてまた現場に戻ってきました。

すると間もなく「チッチッチッ」の鳴き声と共に姿を現しました。来たところは
やはりハブの木のところです。
でも近くを5分ほど飛びまわったところで姿を消してしまいました。

上空を旋回しているトビを気にしたのでしょうか。やはりこの場所を縄張りに
しているようです。納得して引き上げました。

昨日、百円ショップにメモ帳を買いに行ってきました。今まで使っていた
メモ帳が昨日で最終ページの最後の空白を埋めてしまったのです。
おそらく4年前、森に入り始めた時に買ったものと思います。

新しいメモ帳を買ったので捨てようと思いましたが何となく捨てきれず、カメラ
用品が入っている箱に仕舞い込んでしまいました。メモ帳には森の中の色んな
ことがメモされています。

花の名前、その場所、人の名前、ブログネタの文書の一部やキーワード等々。
森の中で、思いついたまま書き込んでおきます。

メモ帳の最初のメモを見てみました。「東6号線出口より一つ目の坂の手前
50m」何が有ったのでしょうかね~。

最後の空白を埋めたのは、「ヘソ曲がりな言い方をすると」昨日のブログの一節
でした。頭に浮かんだ言葉はすぐメモらないと二度と浮かんでこないのです。

キバシリ。
画像


画像


フキノトウ。ピンクのシマエナガの現場付近でした。
画像


シマエナガ。昨日ピンクのシマエナガと同一個体。ピンボケで不採用でしたが、ピンクが
はっきり見えるので、証拠写真として掲載。撮影日 3月16日
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック