頼りになったのはヤマゲラでした

森を一回りして大沢口も目の前まで来た時、カメラを持った二人
連れの男性が、「ここは初めてです。何が居ますか」とカメラを
持っている私に声を掛けてきました。

私は、「今日はこんなのいましたよ」と言って今撮ってきたクマゲラ
の画像を見せました。「え~~ッ、何処に行けば居ますか。いゃ~
飛んでいますからね~、判りませんよね」

その男性も、私に対する質問を自ら訂正していました。この広い森を
飛び回っている訳ですから、私もその質問には答えられません。
しかしここで話しを打ち切ってしまうと、ちょっと冷たい気がして

「最近は四季美コースで見かけますね」と言って別れました。
実は、今日四季美コースで森のお仲間から、「四季美コースに
いましたが、大沢園地の方に飛んで行きましたね」

私は大沢園地でクマゲラが居ないか周囲の様子を見ていたら、ヤマ
ゲラの鳴き声が聞えてきました。ヤマゲラはクマゲラの食べ残しを
狙っています。

もしかすると、とそこからヤマゲラの鳴いていた方向のコースに
入って行きました。案の定、クマゲラの姿がありました。
人を頼るのも一法ですが、ヤマゲラを頼るという方法も有りますね

クマゲラ。雌。近くにヤマゲラの姿はありませんでしたが・・・
画像


画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

カイ
2013年12月01日 14:11
こんにちわ。今年の6月の野幌でクマゲラに出会ったカイと言います。また野幌でクマゲラに出会いたくて東京から12月5,6,7日と札幌に行きます。野幌に行くのは7日だけなんですが。シマエナガって冬鳥なのでしょうか?出会えるとうれしいです。クマゲラにもまた出会いたいし、エゾフクロウにも。どのあたりが狙い目でしょうか?実は10月の始めにも野幌に行きました、カラ類以外は声聞きませんで静かな森でした。この時は白金温泉野鳥の森に行きましたが、出会えたのはミヤマカケスのみ。アオバトも群れでいましたが、遠くて。野鳥の森には、ヒグマ出没の大きな看板があり、ウOチらしきものもあり、怖くて入れませんでした。誰一人歩いていない森でしたので。
原始林駆け廻り隊
2013年12月01日 18:56
カイさん、こんばんわ。
野幌がお好きという事で、野幌に
こだわっている小生としても
うれしい限りです。

私も毎日、シマエナガにも会いたい
クマゲラにも会いたい、フクロウにも
会いたい、と思って森に入っていますが
会えたり会えなかったり、私のブログの
通り運任せです。

今日のブログの通り、最近のクマゲラの
傾向はお話しできますが
それ以上は私も良く判らないと言うのが
正直なところです。

シマエナガは留鳥です。しかし、これから
冬に向かってカラ類に混群して
姿を見せてくれます。

しかし、私のブログの通りなかなか
会えないのが実態です。
運任せ、と言うことで森を一回り
してはいかがでしょうか。
カイ
2013年12月01日 21:04
さっそくのお返事ありがとうございます。そうですね。あまり会いたい、と強く念じると鳥さんに会えない、と言った人もいますから、欲張らず、自然体で森を歩いてみようと思います。今回は開拓の村で道産子の引く馬車にも乗ってみたいと思っています。写真で見るシマエナガとってもかわいいですね。雪の降る森と同じ色ですね。軽井沢に山荘がありこちらは定点観測をしていますが、シメ、アトリ、カシラダカ、ベニマシコ、ジョウビタキなどの冬鳥が来ています。
2013年12月02日 13:57
こんにちは。
クマゲラはヤマゲラのおこぼれを頂戴する習性があるのですか。知りませんでしたので知識がひとつ増えました。ありがとうございました。
原始林駆け廻り隊
2013年12月03日 13:41
多摩さん、こんにちは。
ヤマゲラもキツツキの仲間ですが
アカゲラのように、木に穴を
開けることが出来ません。
それで、穴を開けてくれた人の
ところにお邪魔するのです。

この記事へのトラックバック