シギも到来

森に入りまたが、ブログは休みました。

暗い曇り空だったので迷わずふれあいコースから入りました。
ナナカマドの葉は色付きだし、すすきの穂は風に揺れて
草地は一足早く秋の訪れです。

しかし「秋の使者」の姿はどこにもありません。記念塔の広場を
通って瑞穂連絡線に入りました。途中から右に折れて瑞穂の池に
向かいました。

前方から森のお仲間(瑞穂の池の主のような人)がやってきました
先日、大沢口で別のお仲間が「石狩にシギが姿を見せ始めましたね」
そんな話しをされていました。

そこで瑞穂の池の主に「石狩に来たようですけど、瑞穂の池には
来ていませんか」すると最近2回ほどイソシギの姿を見ている
との事でした。

過去を調べると、9月1日に瑞穂の池でタカブシギを観察してい
ます。大沢の池では9月2日にイソシギ、8日にはアオアシシギ
とタカブシギを観察しています。

秋の訪れとともにやってくるシギもまた「秋の使者」ということに
なるのでしょうか。

シギを待っていたら来たのはカワセミ。まぁ、どっちでも良かったん
ですが。しばらく色んなポーズをとってくれました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


カイツブリの若鳥。もぐったと思ったら小魚をくわえていました。
画像


小魚を振り回しています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック