労せず行動観察

3月27日 森を少し回りましたがブログは休みました。

昨日は昼飯のおにぎり持参で森に入りました。写真撮影だけで
あればその必要は有りませんが、その後の行動観察をしようと
すると、時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。

そんな行動観察を期待していました。クマゲラの飛び鳴きが聞こえ
て来て近くに止まったようです。その辺りから木に止まった時の
鳴き声も聞こえてきました。

しかし、鳴き声はピタッ止みました。見つかりません。「ひょっと
して、昨日の場所に移動したのかな」道を400m進みましたが
そこには居ませんでした。

「今日はもう帰ろう」とさっきのところまで戻った時、また鳴き声
が数回聞こえてきました。やはりこの近くにいるようですが、結局
姿は見えず、たっぷり時間が有ったのに行動監察は出来ず。

そして今日、9時には家に戻らなければならず、時間制限付でした
大沢口で車から降りると、シマエナガの鳴き声です。近づくと3羽
と2羽がそれぞれ動き回っていました。

この時期は番になっても良い時期です。カップル形成の最終段階なの
でしょう。シマエナガの行動観察ができました。たっぷり時間が
有れば良いというものでも有りませんね。

明日は、森は休みます。

シマエナガ。
こちらは2羽の行動。
画像


下の個体の頭は真っ白。上の個体は少し黒ずんでいませんか。
私の言う「婚姻色」の雄?
画像


首の回りが黒ずんでいます。
画像


こちらは3羽の行動。
画像


近くにもう1羽います。
画像


上は真っ白。下は黒ずんでいます。
画像


画像


黒ずんでいるのがはっきり見えます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック