お節介でしたか

フクロウやクマゲラの幼鳥の鳴き声が聞こえてこないか、注意深く
中央線を歩いていました。向かいから森のお仲間がやって来て幼鳥
の話になりました。今年はフクロウの幼鳥は随分多いようです。

「これからクマゲラの幼鳥を見に瑞穂連絡線に入ります」そう
言って別れました。瑞穂連絡線に入るとカラマツにペッタリ張り
付いているクマゲラの姿が見えました。

「早速、幼鳥かぁ」と思いましたが成鳥の雌でした。ガッカリとは
言いませんが期待はずれでした。そのまま記念塔に出てふれあいコ
ースに入る手前で、おばさん2人が笹ヤブから出て来ました。

笹ヤブの中でワラビを採っていたようです。私は思わず声を掛けて
いました。「マダニに注意をして下さいね」ワラビを採っていた事に
目くじらを立てるつもりは有りません。

先日の、マダニを採取していた若者の話をしました。すると「え~
100匹も」笹ヤブの中より道端の方が怖い事も話しました。する
とおばさんの1人が「じゃ、笹ヤブに居た方が安全だよね」

私は若干嫌味っぽく「道から外れないのが一番安全なんですよ」
笹ヤブなんか入らない方が良いですよ、と言う警鐘で言ったつもり
なのに判っているんですかね。

クマゲラ。雌。この時期にカラマツで幼虫採取とは珍しいかも知れ
ません。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

mihono
2018年06月22日 15:29
はじめまして。

はじめましてで申し訳ございませんが教えて頂きたいことがあります。今日を含め3日間早朝4時からユズリハコースを散策してフクロウの雛を探しましたが見つからずにいました。今日一旦東京に戻ったのですが明後日から、もう一度雛を探しに森に行こうと思います。ヒントで構いません。フクロウ雛を探し出すコツを教えて頂けないでしょうか?不躾なお願いをして申し訳ございません。宜しくご指導下さい。
原始林駆け廻り隊
2018年06月22日 17:11
mihonoさんへ
フクロウは幼鳥の巣立ち後は
親が安全な場所に誘導しますので
「この場所に行けば」とのヒントは
難しいのですが

私のメールの方にメールを
いただけますか。
sasajima-h@kfd.biglobe.ne.jp

よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック