今日も女子を探しに

昨日、雄の生存を確認した場所に向いました。頻繁に呼び鳴きを
していた事と、求愛給餌の時期でもあり、一緒に行動する時期でも
あるので、雌の姿を確認するためでした。

すると、昨日と同じ場所辺りから「コツコツ」が聞こえてきました。
雄がその木を雌にプレゼントして今聞こえている「コツコツ」は雌
が発する喜びの音ではないかと期待しました。

姿を確認してカメラを覗くと頭は真っ赤の雄でした。黙々と雄は穴
を開けていました。昨日には無かった深い穴になっていました。
呼び鳴きも有りません。これでは雌はやってきません。

このエリアの調査対象は雌です。証拠写真を撮りその場を離れま
した。雌も見当たらず暫らくして雌が居るかも知れないと、また
その現場に行きましたら、雌どころか雄の姿もありませんでした。

「今日の調査は打ち切り」と戻る事に。暫らく歩くとまた「コツ
コツ」が聞こえてきました。今度は雌、期待をしてカメラを向ける
とまた雄です。

別のエリアとの境界線付近でしたが、どうもさっきの雄のようです。
いつになったらクマゲラ女子に遭えるのでしょうか。今日の調査は
進展無しでした。

クマゲラ。雄。期待は女子の方でしたが。
画像


画像


画像


境界線付近に居たのはこの雄。
画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック