判定待ち

まぁ、何と言うめぐり合わせなのでしょうか。今日の朝の新聞に
よると、クマのフンが荻野の池の近くの遊歩道で発見と書かれて
いました。遊歩道とは志文別線なのでしょう。

江別市役所のグーグルマップのクマ情報では北に進んでいるよう
です。今日はとても森に入る勇気は無く、森の周辺を散策する事に
しました。早苗別川の堤防です。

近くに車を止めて堤防を歩きました。堤防の両側は車が走行できる
ようになっていますから歩き易いです。ノビタキやホオアカが飛び
回っていました。

500mほど進んで橋があったのでその橋を渡り川の向かいの道を
戻ってきました。すると大きい黒い塊が道の端に落ちていました。
ひょっとしたらこれがクマのフンなのかも知れないと思い

スマホとカメラの両方でまず写しました。家に戻り江別市役所に
電話を入れると「メールアドレスを教えますので写真を送って
ください」それが9時ころでした。

今だ連絡が有りませんが、現場で調査をしているのでしょうか。
森を避けて安全な場所と思って選択した早苗別川だったのに
判定の結果はどうなるのでしょうか。

堤防で飛び回っていたのはノビタキの幼鳥のようです。
画像


画像


画像


画像


発見したのはこれだったのですが。大きさは30cmほど。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

れんじゃく
2019年06月14日 07:45
お久しぶりです。去年6,10月にお会いした関西住みの女性です。
野幌は唯一?の熊出没の心配が要らない場所だと思ってましたが、熊出没と聞いて驚いています。充分に用心されておられるとは思いますが、熊と出合わないようお気を付けて下さい。
原始林駆け廻り隊
2019年06月14日 12:20
れんじゃくさん、コメントを頂き
ありがとうございます。この森だけは
クマが居ないと自慢していましたが
自慢できなくなりました。

この年でもまだ命が惜しいので
クマの森は敬遠しています。
クマの心配がなくなりましたら
また、遊びに来てください。
れんじゃく
2019年06月14日 19:46
ご返信有難うございます。
早く騒動が静まり元の野幌に戻る事を願っております。そして、また野幌森林公園に遊びに行きたいと思っております!

この記事へのトラックバック