6月は巣立ちの時期

6月に入りました。森の中も巣立ちの季節を迎えます。飛び回る
幼鳥からまだ親は目を離せません。エサ獲りの練習はするので
しょうがまだ上手に出来ません。

葉に付いた青虫を親がくわえて、幼鳥に与える場面もこれからは
見せてくれるようになります。フクロウの幼鳥もそろそろ巣立ちを
して飛び回る時期になりました。フクロウの幼鳥の画像を過去から
調べて見ました一番早かったのは6月9日でした。

私はフクロウの幼鳥の写真は撮らないという事は無く随分と撮って
います。ただ巣立ちするまでは親にとっても幼鳥にとっても外敵
から身を守るために周囲を警戒しストレスも溜まっているのです。

そのストレスに加担してはダメですよね。以前にもフクロウの幼鳥
のエサ獲りの親の教育について述べていますので割愛しますが
幼鳥も遊歩道の近くに姿を現す場面も出てきます。

そんな目で森を散策してはいかがでしょうか。フクロウの幼鳥の
可愛い姿が見られるかも知れませんよ。

過去を調べると一番早く姿を見せてくれたのは6月9日でした。
画像


6月18日。
画像


6月18日。
画像


6月19日。
画像


6月20日。
画像


6月27日。
画像


クマゲラの幼鳥も巣立ちます。6月24日。幼鳥は白目が有り
ません。
画像


シマエナガの幼鳥も巣立ちます。6月29日。幼鳥の頭部はまだ
黒ずんでいます。
画像

0