堤防も3日目

早く元通りの森を不安無く散策したいと考えている私にとって
今日の朝刊のクマ情報の記事にはガッカリしました。「公園の広さ
は札幌ドーム373個分の2053haに及び、クマの捕獲は
困難という」

なんで札幌ドームが出てくるのも判りませんし、「捕獲方法について
鋭意検討中」なら判りますが、完全に諦めムードです。安全を確保
出来る最終形は何なのでしょうか。

雨が上がって大沢口の様子を見に行くと、駐車場には1台の車も
有りませんでした。立ち入り禁止とはなっていませんでしたが
皆さんも「無理して入るのは止めよう」という判断なのでしょう。

私も大沢口から3日目となる野津幌川の堤防を歩く事にしました。
森に入れ無いお陰とは言いませんが、ベニマシコの姿も確認出来て
森の周辺の賑わいを堪能できました。

ノビタキ。オオハナウドの花もほとんどが散って種に変っていました。
花に虫は寄ってきますから、それを狙ってノビタキは少なくなった花
の上に飛んでくるはず、と待ちましたが・・。花までもうちょっとでした。
画像


画像


画像


画像


画像


近くには母親の姿も。
画像


そして幼鳥も飛び回っていました。
画像


画像


ノビタキを撮っていたら目の前を横切って行ったのがベニマシコ
でした。堤防で繁殖しているようです。次回はしっかり撮りたい
ですね。
画像


別の場所ではカワラヒワ。
画像


と言う事でこれはカワラヒワの幼鳥でしょうか。
画像


画像


コヨシキリ。
画像

0