瑞穂の池にて

朝から晴天のはずの天気予報でしたが、曇り空です。瑞穂の池に着く
頃には太陽が出て来るだろうと、中央線から瑞穂の池に向かいました。
別に瑞穂の池に用事が有った訳ではありません。

晴天の瑞穂の池を東屋から眺めながらボ~~ッとするのも良いかな
と思っていただけでしたが、太陽は出てくれません。そこに森の
お仲間がやってきて「オニノヤガラが咲いているよ」

オニノヤガラなんか最近は撮っていないな、と思いながら連れて
行ってもらいました。するとそこにオオアカゲラの親子がエサ捕り
をしていました。

幼鳥の方も一応木を突いて、エサ捕りの真似事をしています。親が
見かねたのか、口移しでエサを与えていました。親は雄でした。
幼鳥も雄。母親の姿は有りません。

先日のクマゲラの親子の行動は、雄の幼鳥は雄の親が面倒を見て
いました。今日のオオアカゲラも雄の幼鳥が雄の親が面倒をみてい
ます。この親子の関係性、少し気になりますね。

明日は、森は休みます。

オオアカゲラの雄の幼鳥。
20200704オオアカゲラ5[1].jpg

親からエサをおねだりしているようにも見えます。
20200704オオアカゲラ2[1].jpg

するとそこに父親です。大きな幼虫をプレゼント。
20200704オオアカゲラ3[1].jpg

すぐ近くにはクロツグミ。オオアカゲラの幼鳥のところに
寄っていきました。自分の子供と勘違いをしたようで、直ぐに
引き返していきました。
20200704クロツグミ3[1].jpg

20200704クロツグミ4[1].jpg

オニノヤガラ。
20200704オニノヤガラ1[1].jpg