到着はまだでした

去年は8月18日にノビタキを観察していますから、今日は期待して
ふれあいコースから入りました。ふれあいコースを進み沢に下りて
行く手前まで進みます。その沢の手前もノビタキの好きな場所です。

姿が無かったのでそこから戻ります。今度は分岐点から記念塔連絡線
を進みます。広く開けた場所はノビタキの好きな場所ですが、そこに
も姿は有りません。ふれあいばしを渡り記念塔広場に続く階段を登り
ます。

階段を登ったところもノビタキの好きな場所です。記念塔広場の
ベンチで一休み。つなぎトンボが目に付きます。この風景もまた
夏の終わりを告げているようです。

記念塔広場から瑞穂連絡線を通って大沢口に戻る予定でした。予定を
変更して「もう一度草地を回って見よう」ノビタキに未練があったの
です。同じ場所を見て回りましたが、まだ到着していなかったよう
です。

この草地に秋に姿を見せるノビタキの雄は夏羽から冬羽に変わって
おり雄・雌の区別は付き難くなっています。わずかに頭部に夏羽の
なごりがある程度です。夏羽から冬羽に変わる変化を調べてみました。

この雄は8月7日森の周辺の繁殖地にて。まだ完全な夏羽です。
20190807ノビタキak6[1].jpg

同じ場所の8月23日の雄。わずかに頭部に夏羽のなごり。
この時期に急激に変化していました。
20180823ノビタキ02[1].jpg

20180823ノビタキ05[1].jpg

こちらは8月29日のこの草地の雄。ですから、この草地ではほとんど
雄・雌の区別は付きません。
20190829ノビタキ06[1].jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント