ポイントは「林縁」

今日もふれあいコースから記念塔連絡線に入りました。ナナカマドの
実が熟すまではまだ時間が掛かるのに、そしてベニヒワがカラマツ林
に姿を見せるのはもう少し先なのに。

それなのに、この時期にこのコースにこだわるのには理由が有りました。
ミヤマホオジロです。ミヤマホオジロは「平地から丘陵にかけての
開けた森林や林縁に生息する」となっています。

記念塔連絡線にはこの「林縁」に沿って道が続いているところが
有りその「林縁」で3度ミヤマホオジロを観察しています。2度
は全く同じ場所です。

越冬地はもう少し暖かい場所ですから、この森で越冬する事は
有りません。別のコースで11月5日に観察していますから
観察チャンスは、後1週間は有ると信じて今日も記念塔連絡線
を歩いたという次第でした。

中途半端で紅葉映えはしませんね。
アカゲラ。
20201028アカゲラ1[1].jpg

コゲラ。
20201028コゲラ1[1].jpg

ハシブトガラ。
20201028ハシブトガラ1[1].jpg

「林縁」のミヤマホオジロ。いずれも遊歩道の上。
2015年10月17日。
20151017ミヤマホオジロ01[1].jpg

2018年10月22日。
20181022ミヤマホオジロ4[1].jpg

2017年10月26日。
20171026ミヤマホオジロ4[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント