仮説を整理 その2

野鳥の世界で繁殖間際まで子育てをすると言う発想は、私の中には
全く有りませんでした。それを教えてくれたのが丹頂鶴の子育て
でした。昨日の文章です。

2020年1月17日と20日にほぼ同じ場所に雄と雌2羽を観察しています。
その時、雄が警戒声を発していました。その時に雌2羽は母娘では無いか
と思ったのです。

そして2020年12月20日には雌2羽が同じ木で食事をしていました。
この雌2羽も母娘だろうと推測しました。この2つのケースとも、娘に
対する親の過保護から行き遅れたのだろうと思っていました。

同じケースがもうひとつ有りました。2019年3月4日のブログに茶髪の女
として画像を載せました。すると森のお仲間から「同じ場所で黒髪の女を
見ていますよ」と画像付きのメールを頂きました。

その黒髪の女は2月26日の画像でした。今思うとこの雌も母娘だった
のでしよう。そうだったとすると2月26日にはまだ子育て中という事に
なります。丹頂鶴が繁殖間際まで子育てをするように、クマゲラも
繁殖間際まで子育てをする。この仮説を証明したいのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント