ウグイスの探し方

季節外れとまでは言えませんが、雪景色の中歩き始めました。夏鳥も
びっくりしている事でしよう。特にノビタキは年中30度を超す南の国
からですから、雪なんか見た事ありませんからね。

あっちこっちからウグイスのさえずりが聞こえるようになりました。毎年
この時期になると私のブログで必ず話題にするのが「ウグイスの見つけ方」
です。私を含めて3人でウグイスを見つけようと探していました。

「あのヤナギの木の辺りから聞こえて来るよね」確かに聞こえて来るのは
ヤナギの木からですが、そこには姿は有りません。諦めた時、私が言った
のはウグイスの見つけ方でした。

「聞こえて来る距離の2倍とは少し大げさですが、最低1.5倍の距離の
ところを探したほうが良いですよ」見つけられない原因は聞こえて来る
距離のところを探しているからです。

逆も有ります。ベニマシコです。遠くから聞こえてくると思っていても
実際は意外と近い距離に姿が有ります。これから夏鳥のさえずりが聞こえ
て来ます。聞こえて来る距離を当てやっこしてはいかがでしようか。

ベニマシコ。まだ滞在しています。
20210409ベニマシコ1[1].jpg

20210409ベニマシコ2[1].jpg

モズ。
20210409モズ2[1].jpg

20210409モズ1[1].jpg

ホオジロ。
20210409ホオジロ1[1].jpg

20210409ホオジロ2[1].jpg

カシラダカ。
20210409カシラダカ1[1].jpg

ウグイスが鳴いていました。上手な鳴き方と下手な鳴き方の2個体が
いたようですが、姿は見えず。鳴き声は近かったのに姿は遠いのです。


雪景色。
20210409雪景色1[1].jpg