声援は追い風に


今日は、森を避けて近隣の草原の散策をしてきました。明日の
早朝3時にオホーツクに向けて出発します。ゴール地点の斜里町
に車を止めてバスで出発地の雄武町へ向います。

明日の出発を控えて、今日万万が一にもクマと遭遇してオホーツク
サイクリングに参加できなくなってはシャレになりませんからね。
慎重には慎重を期したという次第でした。

森のお仲間からも激励のメールを頂いたり、森の中で「頑張って
来て下さい」の励ましの言葉を頂いたり、一昨日の夜には突然
孫たちがやって来て、「自転車がんばって!!」の手紙や

折り鶴や「お守り」と書いた手作りの札を持ってきてくれたりと
森のお仲間や孫たちからも熱い声援を出発前から頂いています。
その声援を追い風に完走を目指してオホーツクを走り抜けてきます。

オホーツクサイクリングも今回で終わりを迎えますが、寂しい反面
私が出した結論ではなく、主催者側が終了宣言した事にほっとして
いるのも正直な気持です。来月で73ですからね。

川湯温泉で疲れを取って月曜日に戻ってきますので、森の再開は
火曜日からと予定しています。

コサメビタキ。草原にもいました。こちらは親です。
20190711コサメビタキ2[1].jpg

20190711コサメビタキ3[1].jpg

こちらは幼鳥。この付近で繁殖したのでしょう。
20190711コサメビタキ4[1].jpg

20190711コサメビタキ9[1].jpg

20190711コサメビタキ6[1].jpg

コヨシキリ。
20190711コヨシキリ1[1].jpg

ノビタキ。絵になりませんが、繁殖場所を移動していなかったという
証拠写真でした。
20190711ノビタキ1[1].jpg

コムクドリ。
20190711コムクドリ1[1].jpg

"声援は追い風に" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント