3ヶ月ぶり

枝に止まっているエゾフクロウを見るのは3ヶ月ぶりです。
エゾフクロウは夜中に活動します。夏場は、活動をした後の日中は
木の枝に止まって居眠り。冬場の日中は樹洞の中で居眠りをします。
ある人から教えて頂いた話では、夏場は、木の枝に止まって
居眠りしていても、葉が茂っているので、それで身を隠せる。
冬場は、葉が落ちてしまうので身を隠せる場所が無く樹洞に身を
寄せる。そのような説明を聞いたことがあります。

真意の程はわかりませんが、まぁ、確かに理屈に合っていますね。
冬場に木の枝に止まっているエゾフクロウを見るのは初めてでした。
今日のエゾフクロウも頻繁に頭を回転させて、周囲を気にしている
ようでた。居眠りはしていませんでした。しばらくして森の奥に
飛んで行ってしまいました。

エゾフクロウ。
画像


画像


画像


画像


アカゲラ。
画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック