続々到着します

もう直ぐ4月です。森の中も夏鳥たちで賑わい出します。去年の
4月の画像からその様子を調べてみました。あくまでも私が観察
出来た日という事で、最初の到着日はもっと早いと思います。
カッコ内は最初の観察日。

ホオジロ(4/6)、キセキレイ(4/9)、オシドリ(4/14)、
ベニマシコ(4/14)、ルリビタキ(4/16)、ノビタキ
(4/18)、モズ(4/19)、メジロ(4/23)、オオジュリン
(4/24)

今日はカンジキを付けてエゾユズリハコースから歩き始めましたが
小さい雨が降りだしてきました。これでは遠くには行けない、と
大沢コースに出て、そのまま大沢口へ。

もう少しで賑わう夏鳥たちの森。今日は留鳥で賑わっていました。

シマエナガ。雪が解けてきて冬に落ちた木の実が顔を出します。
それを求めてこの人も地上近くに降りてきます。
画像


3m先まで近づいてきました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


ミソサザイ。
画像


ミヤマカケス。5~6羽がくっついたり離れたり、鳴き方もどこか興奮して
いるようでした。求愛給餌でも見られるかな、とカメラを構えていましたが
それは叶わず。この頭の立った毛、やはり普通では無いようです。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック