結局はチョウの話題

ふれあいコースや記念塔連絡線で毎回ミドリシジミだけを狙って
いても、と思い今日はエゾユズリハコースから入りました。今日の
朝刊にクマ情報が載っていました。

昨日の午後7時頃に東7号線を南から北に横断したと言いますから
原始林側に入ったようです。四季美コースを回るのは止めて、大沢
コースを大沢園地に出て、桂コースに入りました。

画像でも紹介していますが、桂コースのオオウバユリの大半は花序
がすっぽり切られていました。エゾシカが柔らかい花序の部分だけ
を食べてしまったからです。

その証拠写真を撮っていた時です。笹ヤブからガサガサという音が
聞こえてきました。クマなら大変と直ぐにその場を離れました。
森のお仲間がやって来たのでガサガサの話をしました。

そのお仲間は「クマではなくエゾシカと信じて行ってみます」
後刻談でそのお仲間が出遭ったのはやはり子供のエゾシカだった
ようです。それから見返り坂を歩いていた時です。

ミドリシジミが飛んでいるのが目に入ってきました。ミドリシジミを
避けて林間を回ったんですけどね。鳥には遭えず結局はチョウの
話題になってしまいました。

ジョウザンミドリシジミのようにも見えますがどうでしょうか。
20190708ミドリシジミ3[1].jpg

20190708ミドリシジミ2[1].jpg

20190708ミドリシジミ1[1].jpg

ウラキンシジミでしょうか。
20190708ウラキンシジミ1[1].jpg

カラスシジミ。
20190708カラスシジミ3[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント