今日の話題も私の職業病

中央線から瑞穂連絡線に入りました。メジロがやってくるエゾニワ
トコの赤い実を眺めていましたが、姿は見せません。手が届く赤い
実を触ってみると柔らかく熟しているのが判りました。

記念塔の広場に出ると何度か会っている男性との会話になりました。
私が瑞穂連絡線から歩いて来た話をすると「歩くと海馬に良いん
だよ。歩きながら勉強すると海馬が刺激されてどんどん記憶される
んだよ」

「ほら二宮金次郎いるでしょ。あれは忙しくて歩きながら勉強した
訳では無く歩きながらの方が勉強は進んだんだよ」急に面白い話し
をし出しました。

「俺もね、役所に居たときは色んな資格を取ったよ。資格が無いと
夜勤が出来ないからね。その勉強は森の中を歩きながらやった
もんだよ。歩きながら勉強するとどんどん入ってくるんだよね」

昔の自慢話になっていました。森の中での面白い話に直ぐに飛び
ついてしまいます。まぁ、ある意味私の職業病なのかも知れません。
大学の研究でもウォーキングなどの運動を行うと脳の学習・記憶を

司る海馬が刺激されて記憶力を高めるという研究成果も出ている
ようですので二宮金次郎の話は別にしてもその男性の自慢話もまん
ざら的外れでは無いようです。やはりウォーキングは万能です。

キビタキ。私の観察の中ではそろそろ姿が見えなくなります。
秋にも姿は見せず次に見るのは来年の5月となりそうです。
20190710キビタキ1[1].jpg

20190710キビタキ3[1].jpg

ジョウザンミドリシジミ。オオミドリシジミ、メスアカミドリ
シジミ、エゾミドリシジミの特徴が無いので消去法でジョウザン
としました。下の4枚の画像はほぼ同じ場所ですが、それぞれ
卍巴飛翔を繰り返した後です。ほぼ同じ場所に戻って休むという
特徴が有るようです。
20190710ジョウザンミドリシジミ08[1].jpg

20190710ジョウザンミドリシジミ05[1].jpg

20190710ジョウザンミドリシジミ11[1].jpg

20190710ジョウザンミドリシジミ06[1].jpg

20cm離れた場所でも同じ状態。
20190710ジョウザンミドリシジミ02[1].jpg

20190710ジョウザンミドリシジミ09[1].jpg

エゾアジサイが咲いていました。
20190710エゾアジサイ1[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント