お目当てはミドリシジミだったのに

今日は久しぶりの晴天で気温も高くなるので、最後に行くところは
最初から決めていました。林間をぐるぐる回って時間を潰して
9時少し前になって記念塔からふれあいコースに入りました。

そこがお目当ての場所でした。5月には夏鳥で賑わっていたふれあい
の沢も今はひっそりとしています。その沢をこれから賑わしてくれ
るのがミドリシジミです。

今日はそのミドリシジミがお目当てでした。毎年卍巴飛翔を見せて
くれるヤナギが有ります。そのヤナギの下でミドリシジミの卍巴飛翔
を待つことにしました。しかし、20分待っても姿は有りません。

上を見上げて首も疲れて来ましたので、諦めてその場を離れました。
7月に入ったら姿を見せるはず、と期待していたのに肩透かしです。
家に帰って過去のミドリシジミの画像を確認しました。

一番早かったオオミドリシジミは2014年の7月5日でした。他の年
を見ると初観察は7月10日前後でした。今日は少し早かったようです。
出かける前に確認していたら、首が疲れる事も無かったのに。

後10日もするとこんな姿が見られるはずです。
2014年7月5日のオオミドリシジミ。
20140705オオミドリシジミ1[1].jpg

20140705オオミドリシジミ2[1].jpg

メスアカミドリシジミ。
20160711メスアカミドリシジミ2[1].jpg

ジョウザンミドリシジミ。
20180725ジョウザンミドリシジミ4[1].jpg

今日は晴天でした。
20200701記念塔1[1].jpg